BAR CoCo:Row(ココロ)/駅直近、ママのいるバーです

護国寺バー、ココロ
-スポンサーリンク-

護国寺ナビへのお問合せ・取材の依頼・掲載希望などは、「掲載依頼・お問合せ」の問い合わせフォームからお気軽にどうぞ。

護国寺駅4番出口からすぐ、マルエツの隣の隣にある「オトワKSビル」。

この辺りは魅力的なお店が多いので、気になっている方も多いのではないでしょうか。今日は、ビルの地下1階にある、BAR「CoCO:Row(ココロ)」に行ってきました。

BAR CoCo:Row(バー ココロ)

護国寺バー、ココロ

昔からbarを持ちたいと思っていました。

以前は江戸川橋でブティックを経営していた直美ママは言います。実家が茗荷谷駅前で40年以上続いたもつ焼き屋さんで、飲食店を開きたいと、ずっと思っていたそうです。念願かなって、茗荷谷からすぐ近くの護国寺にBARをオープン。2015年のことなので、もうすぐ5年目に入ります。

護国寺バー、ココロ
護国寺バー、ココロ

店内は赤を基調とした上品さが溢れる店内。ブティックを経営していただけあって、あちらこちらにセンスのよさが発揮されています。インテリアのいくつは、実際にブティックで使用していたものだそう。用意された既製品とは違う雰囲気で、落ち着いて飲めます。

マティーニ護国寺バー、ココロ

おすすめは「マティーニ」です。

マティーニはジンとベルモットで割りますが、直美ママのマティーニはプレミアムジンと呼ばれる、タンカレーとタンカレーテンを使用します。

添付ファイルの表示設定

飲んでみると、かなり強烈!一杯二杯では酔わない私ですが、すぐに酔いが回ってしまいました。

護国寺バー、ココロのなっちゃん

毎週水曜日は実の娘さんの、なっちゃんがカウンターに立ちます。日本橋でバーテンダーを務めているので、シェイクもめちゃくちゃ本格的です。

護国寺バー、ココロのなっちゃん CoCoRowシーザー CoCoRowシーザー

店のボードにかかれている「CoCo:Rowシーザー」と「フレッシュ・ソルティドッグ」を注文。CoCo:Rowシーザーはピリッと刺激的、フレッシュ・ソルティドッグは沖縄の塩を二種類使ったカクテルです。

モツ煮込みマティーニ護国寺バー、ココロ

さらに「もつ煮込み」もいただきます。

「もつ煮込み」は、ママさんの実家仕込みで、具はモツとコンニャクと豆腐の正統派。野菜を足すところも多いですが、コンニャクが固くなってしまうので、あえて入れないそう。食べてみると、たしかに柔らかい。のどを優しく潤します。※夏期の販売はなし

直美ママは、このブログで紹介した「The Cat’s Whiskers.(ねこひげ)」さんや「HALLELUJAH(ハレルヤ)」さんとも交流があるそうです。けれど、営業時間が重なるのでなかなか行けないのが悩みの種だとか。

お客さんは、護国寺で働いている人が多いようです。「もっと、地元の人にも来てほしい」と、文京区育ちの直美ママ。たくさんの方の来店をお待ちしています。

店舗情報

Bar Coco:Row(バーココロ)
営業時間=20:00~翌1:00(L.O.24:30、ドリンクL.O.24:30)
定休日=日曜日、祝日(連休前の土曜日は休み)
喫煙可(全席喫煙可)
Facebookページ

護国寺バー、ココロ
The following two tabs change content below.

護国寺ナビへのお問合せ・取材の依頼・掲載希望などは、「掲載依頼・お問合せ」の問い合わせフォームからお気軽にどうぞ。
-スポンサーリンク-
護国寺バー、ココロ

この記事のシェアはこちらです

RECOMMENDこちらの記事も人気です。

コメントを残す

護国寺ナビでは、皆さんの意見を募集しています。こんなイベントを紹介して欲しい。うちの店を紹介して欲しいなど、お待ちしています。

メールアドレスが公開されることはありません。 項目入力後、送信ボタンを押してください。





お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

掲載希望内容

居住区域
護国寺周辺護国寺以外の文京区文京区以外の東京都その他の地域