【ポケモンGO】文京区音羽通り周辺で出現するモンスターをまとめた

-スポンサーリンク-

ポケモンGOの配信から既に1ヶ月半が経過し、既にかなりの時間を費やしている人もいるのではないでしょうか。

ポケモンGOのプレイヤーの中には、全てのモンスターを捕獲した人やレベルがとんでもないことになっている人もいるようですが、ほとんどのプレイヤーはまだまだこれからといったところでしょう。

インターネットのまとめサイトを見ると、渋谷の宮益公園付近にピカチュウが出たとか、お台場周辺はレアモンスターの宝庫だとかの情報が溢れています。

文京区を見てみても「六義園でカメックスとストライクを見た」とか「東京ドームでニドラン♀を捕まえた」などの声が聞こえてくるようです。

では、護国寺周辺はどうなのでしょうか?

そこで今回は、文京区の護国寺駅周辺でのポケモン情報をまとめてみました。

東京都文京区・護国寺駅周辺のモンスター

それでは、護国寺駅周辺(音羽通)で確認できたモンスターを見ていきましょう。

よく出るモンスター

ポッポ、コラッタ、オニスズメ、ビードル、ズバット、ニョロモ

いわゆるDランクくらいのモンスター。

ポケモンGOポッポ

ポッポ

特に鳩山会館がゲーム中でポッポ会館と書かれている影響なのでしょうか、ポッポが非常によく出てきます。

なので護国寺駅周辺のプレイヤーはほとんどが、ポッポのあめを大量に保有しており、必然的に、ピジョンやピジョットも揃えているのです。

三段階に変化するモンスターは限られているので、進化させれば強くなるのかと期待してしまいがちですが、残念ながら初期でCP300ほどのポッポをピジョットに進化させても、CP1100程度にしかなりません。

通常攻撃の「はがねのつばさ」を習得すれば、1回あたりの攻撃力が15と強力になりますが、ピジョット自体それほど強いモンスターではないのが悩みどころです。

ポケモンGOズバッと

ズバット

あと、ズバットは捕まえても強くならないし、ボールが当てにくいから出現しても逃げるようにしています。

たまに出るモンスター

ピジョン、カイロス、クラブ、マダツボミ、コンパン、ドードー

しょっちゅうは出ないけれど…というモンスターたちです。

ポケモンGOカイロス

カイロス

カイロスはそこそこ使えるので強化している人も多いのではないでしょうか。

しかしゲーム序盤でCP300程度のカイロスを強化するのは危険です。なぜなら、レベル15くらいになると、CP600以上の野生のカイロスがバンバン出現するようになります。

そうなると、大量のほしのすなを投入して強化したところで無駄になるからです。

ポケモンGOマダツボミ

マダツボミ

ポイントはマダツボミ辺りでしょうか。

私は、音羽通りでCP500オーバーのマダツボミを捕獲しました。

まだ進化はさせていませんが、三段階進化のモンスターだけに将来が楽しみです。

珍しいモンスター

タマタマ、イーブイ、 イワーク、プリン、ミニリュウ

1ヶ月以上ポケモンをプレイしていますが、護国寺周辺でまだ数回しか見たことがないモンスターたちです。

タマタマとイーブイは進化させると強力なモンスターに育つので、ぜひとも捕まえておきたいところ。

実際に音羽通りのジムを見ていると、タマタマやイーブイを進化させたのではというのようなモンスターが配置されていることも多いです。

ポケモンGOミニリュウ

ミニリュウ

水辺ではありませんが、ミニリュウが出るのは嬉しいですね。おそらく護国寺周辺で捕獲できるモンスターの中では、今のところ最もポテンシャルの高いモンスターではないでしょうか。

ポケモンGOプリン

プリン

プリンは、最近になって配置されたのでしょうか。たまに見るようになってきました。

ポケモンGOイワーク

イワーク

特に珍しいのはイワークでしょう。

たしか「Arch of the Stars」の近くで捕獲しました。他の地域でもあまり発見されませんが、進化するモンスターではないので、戦力として考えるとやや微妙。

いちおう、ストックはしていますが、あまり使うことのないモンスターです。

護国寺周辺でのポケモンの育て方

ポケモンGOルアーモジュール

ルアーモジュール

ポケモンGOでXP(トレーナーレベル)を稼ぐには、ただむやみに歩き回るよりもポケストップでモジュールを使った方が効果的。

特にポケストップが集中する場所で複数のモジュールを使用すると、モンスターが入れ食い状態で出現するようになります。

そこで、しあわせタマゴを使って、得られるXPを二倍にするとウッハウハになりますが、残念ながら護国寺周辺にそういった熱いスポットはありません。

ときたま、香月堂、群林堂、お茶ノの水女子大西門、三丁目坂、光文社あたりでモジュールを使っているのを見かけますが、それもあまり長く続きません。

三丁目坂、光文社は深夜でもモジュールを使っていることがあるようです。

ポケモンGO三丁目坂 ポケモンGO光文社

大塚警察、光文社で遅くまで働く皆様の息抜きでしょうか、ご苦労様です。

あと、護国寺からは少し離れますが、意外と椿山荘の中のポケストップでモジュールが使用されているのをよく見ます。

ポケモンGO椿山荘

椿山荘周辺

国内外の宿泊客?それとも椿山荘に宿泊した人へのサービスの一貫?

いずれにせよ、椿山荘利用者にとって、一個100コインのモジュールなんぞ安いものなのでしょう。

できれば、護国寺周辺にも恩恵を分けていただきたく思います。

護国寺周辺のジムの戦い方

護国寺周辺のジムというと、護国寺本尊、護国寺仁王門、Arch of the Star、文京音羽郵便局、高源院あたりでしょうか。

気になるのは護国寺本尊のジムです。

護国寺本尊

護国寺本尊

深夜帯でもバトルが行なわれているときがあるようですが、誰がプレイしているのでしょうか?

私の知っている限り、周囲に民家などないようなので、意識的に集合しているものと思われます。

一度、見に行ってみたいと思いますので、そのときはよろしくお願いします。

音羽通りに面するのが、護国寺仁王門、Arch of the Star、文京音羽郵便局ですね。

ジム周辺を通ると、スマホ片手に画面を連打している人を見ますが、そのほとんどがプレイヤーさんでしょう。

私の調べたところによると、吉野家、北九州KOKU蘭うどんの店内ではArch of the Starのバトルに参加が可能でした。

ArchoftheStars

Arch of the Stars

おそらくノーブル音羽1階の飲食店でも場所によっては可能ではないでしょうか。

ロイヤルホストでは、文京音羽郵便局のジムでバトルができました。しかし、護国寺側のテーブルに座らないと難しいかもしれません。

あと、護国寺駅構内でもジムバトルに参加できることがあります。

江戸川橋方面の改札口周辺は、Arch of the Starのジムに入れますし、護国寺方面の改札口からなるべく護国寺よりに行くと、護国寺仁王門のジムに入れます。

GPSの感度によっても変わってくると思いますが、たぶんホームでもできるのではないでしょうか。

これは気のせいかもしれませんが、音羽通り周辺では「赤チーム」が多いように思います。

まぁ音羽通りに限らず、赤チームは所属する人はゲーム全体を見ても多いので、当然といえば当然かもしれませんが、黄色チームの私は寂しい限りです。

護国寺ではポケモンを集客に結びつけるチャンス

まとめると、護国寺周辺にはあまりレアモンスターはいませんし、常にモジュールが使用されているようなポケストップもありません。

逆に言うと、ポケストップ周辺で、モジュールを常に使用しているよというような飲食店であればプレイヤーが頻繁に来店してくるようになるかもしれません。

実際に、常にモジュールを使用してお客を集めているという飲食店もあるので、集客で悩んでいる飲食店があれば試してみても良いと思います。

モジュールは1個で約100円。30分効果が持続するので、12時間使用したとしても2400円ほどの出費です。

考えようによっては有効かも。

ポケストップが周辺にないという店ではどうにもなりませんが…。

「ポケモンGOなんて、たいして流行っていないでしょ」という方は、次の画像を見てください。

ポケモンGO池袋西口

池袋西口公園

レアモンスターやジムが熱い場所では、これだけの人を集めます。

このうち、数パーセントでも来店したらと考えると…エラい騒ぎになりますね。

護国寺でのポケモンの戦い方

さきほど書いたとおり、護国寺周辺では残念ながらレアモンスターはいませんし、熱いポケストップもありません。

なので、根つめてやるのであれば、池袋や上野あたりに遠征するのが良いのではないでしょうか。

池袋は西口公園あたりに行けば、たくさんのプレイヤーが密集していますし、上野の不忍池周辺はコイキングの宝庫です。

バスで向かいながらボールを貯めておくと、課金もしなくて済みますよ。

この記事のシェアはこちらです

RECOMMENDこちらの記事も人気です。