音羽通りの大塚警察署、改装から完成までを振り返る!

【完成間近】大塚警察署の看板が公開!歩道も通行できて便利になった
-スポンサーリンク-

音羽通りのシンボルとも言える大塚警察。

今の庁舎が完成したのは、2016年の1月です。

ここでは、大塚警察署が完成するまでを振り返ります。

2016年5月の大塚警察署

完成間近の大塚警察署の正面入口に、看板がお目見えしました。

【完成間近】大塚警察署の看板が公開!歩道もできて便利になりました

建物正面に「警視庁大塚警察署」「OTSUKA POLICE STATION」の文字と旭日章 (警察章)が公開。

【完成間近】大塚警察署の看板が公開!歩道も通行できて便利になった

そして建物横には大きな「大塚警察署」の文字が見えています。

【完成間近】大塚警察署の看板が公開!歩道もできて便利になりました

大塚警察署脇の歩道も完成しました

【完成間近】大塚警察署の看板が公開!歩道もできて便利になりました

そして、大塚警察署前交差点から目白台方面に上がる坂に、新しく歩道が設置されました。

【完成間近】大塚警察署の看板が公開!歩道もできて便利になりました

かねてから広くはない歩道で、渋滞を引き起こしていただけに利便性は大幅にアップ。

三菱UFJ証券ホールディングス、三菱UFJモルガン・スタンレー証券などに向かう方たちは、いったん横断歩道を渡って、そしてまた横断歩道を戻るという手間がなくなりました。

交差点付近で人が大渋滞になることもなくなりそうですね。

向かい側からの全景

少しずつ荷物を運んでいるようですが、完全な移転までは今しばらくかかりそう。

【完成間近】大塚警察署の看板が公開!歩道も通行できて便利になった

本当、立派な建物です。

2016年2月の大塚警察署

建物外装はほぼ完成。

だけど、内装はまだまだのようですね。

改装中の大塚警察署がほぼ完成文京区音羽通りの大塚警察署がほぼ完成しています。

既に警察官が1階に常駐しはじめました。

向かい側からの全景

改装中の大塚警察署がほぼ完成

音羽通りを挟んで向かいの交差点付近から撮影。

改装中の大塚警察署がほぼ完成

音羽二丁目バス停付近から撮影。

2015年10月の大塚警察署

大塚警察工事中

窓に、草が取り付けられました。

装飾ではなく、本物の草が使われています。

2015年8月の大塚警察署

大塚警察署

建物外装はだいぶ完成しています。

ちょっと簡素に見えますね。

2013年9月の大塚警察署

大塚警察署

↑建物が取り壊された直後はこんな感じでした。

建て直す前の大塚警察署

立て直す前の、旧大塚警察署です。

この姿を覚えている人も、少なくなってきたのではないでしょうか。

大塚警察署

2011年の5月に工事が始まりましたので、それ以上前ですね。

【完成間近】大塚警察署の看板が公開!歩道も通行できて便利になった

この記事のシェアはこちらです

RECOMMENDこちらの記事も人気です。