万引き追放SUMMERキャンペーン/文京シビックホール

万引き防止SUMMERキャンペーン
-スポンサーリンク-

平成29年8月2日(水)、文京区シビックセンター 大ホールで「第8回 万引き追放SUMMERキャンペーン」が開催されました。

今回は、キャンペーンに参加した感想をご紹介します。

万引き追放SUMMERキャンペーン

キャンペーンは、多彩なゲストを交えた楽しいイベントでした。

主催者挨拶

まずは、主催者の3人の挨拶から。

  • 警視総監:沖田芳樹氏
  • 東京都副知事:川澄俊文氏
  • 日本小売協会会長:清水信次氏

皆様、万引きは犯罪だということを強調されていました。

「万引き」というと、軽い感じがしますが立派な犯罪です。捕まると、50万円以下の罰金刑となります。

絶対にやっていはいけません。

オープニングミニライブ

次に、素敵なアイドル、PASSPO☆さんをゲストを交え、ライブが開催されました。

PASSPO☆さんは、空と旅をテーマにしたガールズロックユニットで、二年連続で万引き追放応援アンバサダーを務めています。

2016年もシビックセンター大ホールでフライト(ライブのことをこう言います)を見せてくれました。

  1. マテリアルGirl
  2. WANTED
  3. すてんだっぷガールズ! ~第1話 ダメダメ怪獣にご用心

合計三曲で会場を盛り上げます。

どの曲も振り付けが激しい曲ですが、歌う前に振り付けを会場の皆さんに教えてくれる親切心が嬉しいです。

最初は、おっかなびっくり振り付けを真似していた人も、三曲目にはぴったりと合わせていたのが感動です。

↑CDはamazonで購入できます↑

来年も、ぜひ来てほしいですね。

クイズ大会・謎かけ

ここからは、司会に笑点の大喜利メンバーでお馴染み、林家たい平師匠を招き、クイズ大会・謎かけです。

謎かけといえば「整いました」のねづっちさん、そして、NHK Eテレで人気の大角ゆきちゃんをゲストにクイズ大会が始まります。

先ほどフライト(ライブ)を見せてくれたPASSPO☆さんに、観客の中から6人の中高生を交え、3チームに別れて競います。

驚いたのは、ねづっちさんの頭の回転の速さ。

観客のお題に即興で謎かけを作ります。

  • お巡りさんと掛けまして、綺麗な景色と解きます。
  • 東京都と掛けまして、備長炭を値引きすると解きます。

などなど、とても楽しませてくれました。

えっ、答えは?それは実際にねづっちさんのイベントで聞いてみてください。

最後は、PASSPO☆の安斉奈緒美さん、岩村捺未さん、藤本有紀美さんと2人の高校生チームが勝ちました。

商品のピーポくん、そして万引き防止帽子をもらいました。

落語

次はいよいよ林家たい平師匠の落語です。

舞台に高座が用意されました。

落語は、夜店に子どもを連れて、買ってくれとせがまれるという有名な話。

すいません、題名忘れました。知っている方いれば、教えてください。

最後は見事な花火が打ち上げられました。

すごく楽しかったです。

万引き防止ソング合唱

二期会マミーシンガーズと、今日出演してくれたゲスト全員で、万引き防止ソング「未来にむかって」を合唱。

最後は「ふるさと」を歌って全演目終了です。

万引きを止めるひと言「こんにちは」!

こんなこと言うのもなんですが、行く前はやや堅苦しイベントを想像していましたが、実際に言ってみるとめちゃくちゃ楽しかったです。

約2時間くらいでしたが、とても早く感じられました。

イベントの様子はテレビでも伝えられました。

今のところ、年に1回のようですが、半年に一回でも三ヶ月に一回でも開催してほしいです。

最初に書きましたが、万引きは立派な犯罪です。

「万引きくらい……」なんて軽い気持ちでやると、取り返しの付かないことになりますよ。

絶対に止めましょう。

万引き防止SUMMERキャンペーン

この記事のシェアはこちらです

RECOMMENDこちらの記事も人気です。