東京散歩:音羽・護国寺から椿山荘と早稲田を抜けて神楽坂を散策

東京散歩:音羽・護国寺から椿山荘と早稲田を抜けて神楽坂を散策
-スポンサーリンク-

護国寺から半日ほどかけて徒歩でゆっくり散歩できるコースを紹介します。

護国寺から神楽坂への全行程

東京散歩:音羽・護国寺から椿山荘と早稲田を抜けて神楽坂を散策

護国寺駅」を出て音羽通りを江戸川橋方面に直線。「もりた歯科クリニック」のところに着たら右折し、「関口台公園」を右に見ながら坂を上ります。

カテドラル関口教会」を抜けて目白通りまで来たら「椿山荘」。ゆっくりと庭園を歩いて四季を味わいましょう。

「冠木門」から抜けたら「神田川沿い」を歩いて「関口芭蕉庵」へ。「水神社」の前の橋を渡って「リーガロイヤルホテル東京」。

ホテルの脇道から「早稲田大学大隈記念講堂」に着いたら弦巻町を通って「環状3号線」まで直進。「済松寺」を外から眺めて小道を通って一気に「赤城神社」まで歩きます。

最後は「早稲田通」に並ぶ「神楽坂の商店街」をゆっくり散策しながら「飯田橋駅」でゴール。

それでは少しずつ見て行きましょう。

護国寺駅から椿山荘

東京散歩:音羽・護国寺から椿山荘と早稲田を抜けて神楽坂を散策

護国寺駅」はどの出口でもかまいませんが6番出口が便利です。

有楽町線護国寺駅6番出口

音羽通りを5分ほど進んで、「もりた歯科クリニック」の脇道に入ります。

もりた歯科クリニック

かなり急な坂道を上がります。「関口台公園」や「カテドラル関口教会」を眺めながら頑張りましょう。

関口大公園 カテドラル関口教会

ここが今回のコース最大の難関です。坂を上りきって目白通りまで来たら、目の前が「椿山荘」です。

椿山荘-神楽坂散歩

椿山荘の日本式庭園は四季の自然が満開です。休日はたくさんの結婚式が挙げられており、遠くから見ているだけでも楽しめます。

椿山荘の三重塔-神楽坂散歩 椿山荘の五丈の滝-神楽坂散歩

「三重塔」や「五丈の滝」を見学したら、「木春堂」の横の「冠木門」から外に出ます。

椿山荘の冠木門-神楽坂散歩

椿山荘から多く大隈記念講堂

東京散歩:音羽・護国寺から椿山荘と早稲田を抜けて神楽坂を散策

「椿山荘」を出たら「神田川」を上流に向かって歩くとすぐに「関口芭蕉庵」が見えてきます。

芭蕉庵-神楽坂散歩

中は俳諧師・松尾芭蕉が神田上水の改修工事に携わったときに住んだ住居跡で庭園や池などが見学できます。

芭蕉庵-神楽坂散歩 芭蕉庵-神楽坂散歩

すぐ横には「水神社」があり、ここの公孫樹の大木などが生い茂っており、日陰が多いのでちょっとした休憩スポットです。

水神社-神楽坂散歩 水神社-神楽坂散歩

橋を渡って「リーガロイヤルホテル東京」へ。ここまででかなり歩いたので1階のカフェテラスで休憩してみてはいかがでしょう。吹き抜けの天井に見事な庭園が心を癒してくれます。

ホテル沿いに脇道を歩くと、右側に早稲田大学の校舎が見えてきます。弦巻通まで来たら右側に「大隈記念講堂」が見えてきます。

大隈記念講堂-神楽坂散歩

ここは早稲田大学の校舎のひとつで、チェダー・ゴシック様式の講堂が国の重要文化財に指定されています。

大隈記念講堂から赤城神社へ

東京散歩:音羽・護国寺から椿山荘と早稲田を抜けて神楽坂を散策

弦巻通りを東に進むと、「東京環状三号線」計画のあった319号線にやってきます。

弦巻通-神楽坂散歩

右に見える大きな建物が「済松寺」です。ここは、徳川三代将軍・徳川家光に仕えた祖心尼の寺として知られています。残念ながら一般公開はされていませんので、外から眺めておきましょう。

済松寺-神楽坂散歩

東に向かってまっすぐ歩きます。住宅街に見えますが実は小粋な店舗が並んでいて飽きません。5分ほど歩くと「赤城神社」にやってきます。

赤城神社-神楽坂散歩

「赤城神社」は平成21年から22年にかけて、「赤城神社 再生プロジェクト」という工事が行われ、近代的な建物に生まれ変わりました。なんと敷地内に分譲マンションやギャラリーが建てられ、カフェで休憩もできるんです。

赤城神社-神楽坂散歩 ゲゲゲの鬼太郎お守り-神楽坂散歩

「ゲゲゲの鬼太郎」の原作者、水木しげる氏が初のアニメ化の際に祈祷したことでも有名で、社務所にはアニメをモチーフにした珍しいお守りが授与されています。「目玉おやじ」のお守りは先の見通しが良くなるそうです。

赤城神社から神楽坂へ

東京散歩:音羽・護国寺から椿山荘と早稲田を抜けて神楽坂を散策

「赤城神社」を出ると目の前は「神楽坂駅」です。

神楽坂通り-神楽坂散歩

ここから「飯田橋駅」まで早稲田通り沿いに店舗がたくさん並んでいます。中には創業から何年も経つ老舗の料亭もあるので、贅沢な食事をとっても良いでしょう。

善国寺-神楽坂散歩

途中には「善國寺」があるので立ち寄ってみてください。ここは「新宿山ノ手七福神」のひとつで「毘沙門天」様が祀られています。

神楽坂は路地裏に名店がたくさんあります。「神楽坂 石かわ」、「虎白」や「料亭 鳥茶屋」など美味しい店舗が並んでいますよ。

「早稲田通り」を下って「外堀通り」まで着いたら、そこか「飯田橋駅」。今回の散歩コースはここで終了です。「護国寺駅」までは有楽町線で2駅です。お疲れ様でした。

東京散歩:音羽・護国寺から椿山荘と早稲田を抜けて神楽坂を散策

この記事のシェアはこちらです

RECOMMENDこちらの記事も人気です。